サイエンス・エンターテイナー飛鳥昭雄公式サイト
ロマサイバックナンバー
最新
前のナンバーへ
  
 UFO 第45回
 高度な知的生命体が乗る超高速飛行物体をUFOとするなら、一体いつの頃からUFOは地球の空を飛び回っていたのだろうか?
 イエス・キリストの頃はどうだったのか?
 モーセの頃は、アブラハムの頃はどうだったか?
 そう考えていくと、地球内部に口開く亜空間「アルザル(アルツァレト)」に向ったのが、アブラハム以降、ソロモン王の死後に分裂した北イスラエル王国の末裔、失われたイスラエル10支族だったはずだ。

 となれば、それ以前にアルザル製のUFOは飛ばなかった理屈になる。本当にそうだろうか?
 バード少将は、北極点付近からアルザルに紛れ込んだ際、マンモスなどの古代生物を目撃したと報告している。マンモスが紛れ込んだのは、イザヤの頃の天変地異で地球の地軸が傾斜し、温暖だったシベリアからプラズマに覆われて移動したと考えられる。

 その際、北に移動してアルザル突入の時期を待っていた10支族も、一緒にプラズマトンネルを潜って地球内部の亜空間に移動した可能性が窮めて高い。
 この激変はモーセの頃に、木星の大赤斑の真下にある巨大火山「クロノス」の大噴火で誕生した灼熱の巨大彗星「金星」が火星に大接近し、軌道から弾き飛ばしたため、火星が巡り巡ってついに地球に大接近した際に発生した。
 その後も何度か地球に大接近した火星も、やがて軌道が落ち着くが、今も火星はその名残を地球への大接近の形で残している。

 しかし、天が近く、絶えずプラズマの嵐が飛び交っていたノアの大洪水以前の世界では、今よりも地球は小さく、火星程度の大きさだった。とはいえ、地球内部に亜空間領域を有していた可能性は否定できない。というか、磁力線の存在は亜空間世界を象徴すると言ってもいいはずだ。ノアの時代に飛翔装置が存在していたことは「イカの石(カブレラストーン)」の線刻画から証明でき、磁気が無ければ飛翔装置は方位が確定できなかっただろう。

 エデンの時代、動物たちが弱肉強食で殺しあうことはなかった。「自然淘汰」が起きはじめたのは、アダムとイブ(エヴァ)がエデンの園から追放されて以降のことである。それまで全ての生物は、光である神の威光によって生きていた。つまり世界中がプラズマに覆われていたのである。

 このことは、『旧約聖書』「創世記」にある天地開闢の第4日目に、初めて太陽が登場し、地上に光を投げかけた記述でも確認ができる。それ以前には、地上に植物が茂り、鳥が天を舞い、水棲生物が無数に創造されていた。が、太陽の光が届かない中で、暗黒の世界が支配していたわけではない。

 第1日目にあるように「光あれ」によって、地球は神の威光であるプラズマによって覆われていたのである。光とは神を指し、闇とは悪魔を指すため、「光あれ」の声は、イエス・キリストを召還した天の父の声となり、それが「最初に言葉があった」の意味である。

 これと同じことは、ノアの大洪水直後の、ある一定の期間起きていたはずである。そうでなければ食物連鎖の輪は基礎を形成する前に消滅していたからである。箱舟に乗った草食性動物の数は、全ての肉食性動物の腹を一年中満たすには極めて数が少なく、特に、箱舟に乗せられた動物は、ノアの家族の管理と船体キャパの関係で、全てが子供だった可能性が窮めて高い。つまり、ノアの大洪水直後は、地球全体がエデンの時代と極めて近い状態だったと考えられる。

 大洪水以前のプラズマが飛び交う状況は、金星以前に木星から飛び出した灼熱の巨大彗星「惑星ヤハウェ」とのニアミスを含め、プラズマが地上を舐める出来事が幾度もあったと思われる。当時の巨人「ネフィリム」は悪に満たされていたようだが、善人が一人もいなかったとは思えない。そういうグループは地球の内部世界に導かれたと考えられる。そういう場合、たとえば遠い島にまとめて移動し、そこからアルザルに移ったのかもしれない。

 大洪水以前に地上にいたと記す「竹内文書」の「青(あるいは緑)人」たちも、今、アルザルにいる可能性がある。イギリスの中世の記録に、緑色の2人の子供が洞窟から突然現れたとあるからだ。
 そのように、地上とアルザルは偶発的にもつながる可能性があり、まして未曾有の天変地異で地球内部が激変し、まだ影響が激しく残っていた大洪水直後の頃、アルザルにいた独自の古代生物(主に巨大哺乳類)が地上に現れた可能性は否定できない。キリスト教有識者の間で時たま話題に上る「生物創造継続論」がそれである。
 案外、マンモスやサーベルタイガーの故郷はアルザルだったのかもしれないが、そのことは今の段階ではまだ分からない。

(09/11/24)
UP
前のナンバーへ
COLUMN
筆取前話
浪漫サイエンス
 └UFO
 └UMA 
 └怪奇
 └神秘
 └宇宙
 └古代文明
 └心霊
 └超能力
漫狂画人
百鬼夜話
ASKAZEERA支局
 ←BACK